審査に関わるクレヒスの基礎的な情報

クレジットカードは必ず審査を突破しなければいけません。審査が行われたうえで、カードが発行されるわけです。審査の難易度はそれぞれのカードにもよりますが、その時に関わってくるのがクレヒスです。そちらには重要な内容が記されています。

■クレヒスに記されている内容

基礎的な情報になりますが、まずはクレヒスに書かれている内容をチェックしてみましょう。どのような事が書かれているのかを知ることにより、審査というものはどういったところに重きを置いているのかが見えてくるわけです。

・クレジットカードをどのように利用しているのかが記されている

約24カ月分となるのですが、クレジットカードがどのように利用されているのかが詳しく記されています。例えば利用したのか、返済をしたのかというものです。

全く利用しなかった月についても、利用しなかったと記されることになります。さらに返済についても、予定通りの返済になったのか、それとも予定と違った返済になったのかも記されることになります。

■良いクレヒスとは

ちなみに良いクレヒスとは、きちんとクレジットカードを利用することが重要です。カードを持っていても利用していなければ実績を積むことはできません。

そして問題なのは返済です。返済を遅れることなく期日通りに予定した額を返済することが重要です。それを行えばよいクレヒスとなっていくわけです。クレジットカードを作る時にかなり有利なものになります。