審査に関わるクレヒスには一括払いが有利

クレジットカードの支払い方法には、一括払い・2回払い・分割払い・ボーナス払い・リボルビング払いといったものが存在しています。様々な支払い方法が実際にあるわけです。

そのクレジットカードの支払い方法がクレヒスの評価に影響を与えるということは、残念ながらあまり知られてはいません。クレジットカードの審査を有利にする考え方になりますので、以下に解説するので覚えておきましょう。

■クレジットカード払いは一括払いにするとクレヒスの評価が有利に

クレジットカードの支払い方法は、一括払いにするとクレヒスでは有利に働きます。

この点は、よくよく考えていただければ分かると思います。一括払いと分割払いを比較するといいでしょう。例えば、500,000円のバイクをクレジットカードで購入したとします。

500,000円の支払いを一括で行える方と分割で行う方では、返済能力に大きな差があるという事が見えてくるはずです。一括で返済できる方は、返済能力が非常に高いということになります。

一方で、分割の方は、ひと月に支払える金額に限度があるのでそういった支払い方法を選択することになります。

クレジットカード会社が、どちらのほうを高評価するということは説明しないでも分っていただけると思います。

また、そもそも分割払いについては借金が残っているのと同等のものになります。借金が残っている状態での審査となれば、突破は難しくなるということは理解できるでしょう。